Recommended Book

残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する

とにかく流行っているので、手に取った一冊。しかし、ボリュームもありしばらく積ん読状態に。やっとまとまった時間がとれたので読んでみました。

どんな成功法則かと思えば「これが絶対的に正しい!」というものは、存在しないのですね。まあ、当然と言えば当然ですし、ちょっとホッとした気がします。謙虚でいる、自信を持つ、自分の弱みを知る、外部にメンターを持つ、自分への思いやりを持つ、外向的である、いろいろなものが組み合わさって成功の確率は上がっていきます。

本書は、ノウハウ本と言うよりも成功者のストーリーや実験の結果を読みながら、自分のバランスを取るのに使えそうな気がします。狂気じみた成功者がいて、そのようになりたいかと思うと答えは「NO!」。やっぱり普通が一番(笑)

そもそもここに示されているエビデンスは、どの程度正しい根拠なのか。本当に再現性があるのか。考えれば考えるほど、実はその深みにはまっていくような気がします。法則は、与えられるものではなく、自分で見つけていくべきもの。

本書を読んで、成功法則は見つからないが、やる気は十分に出ると思います。


著者名:エリック・バーカー
ページ数:400ページ
出版社:飛鳥新社
発行日:2017/10/25
定価:1,500円+税

関連記事

ページ上部へ戻る