Recommended Book

逆境を「アイデア」に変える企画術~崖っぷちからV字回復するための40の公式~

Kindleの読み放題でたまたま目にした一冊。

正直、これは面白い。関西で有名な「ひらかたパーク」がなぜV字回復したのか。
確か数年前、興味の無い私の耳にも「ひらパー」の話が何度となく飛び込んできました。なぜこんなにテレビに出ているのか。岡田准一さんがポスターになっただけで、そんなに話題になるのか。ちょっとした疑問を持ちながら、記憶に残っていました。

その疑問がこの一冊で解消。著者の河西智彦さんが仕掛けたのですね!
関西圏では、認知度が100%。しかし、年間の動員数は100万人以下。つまり「いかないフォルダ」に入ってしまっていると著者は言います。

これ凄く重要な概念。人は「いかない」と決めたら、どんなにCMで目にしていても、選択肢にすら上がりません。
「○○さんの本はもう読まなくていいか」「○○さんのセミナーはもう卒業だな」って思われたら、「いかないフォルダ」の仲間入りです。

この状態からどうやって逆転したのか。再考してもらったのか。そのプロセスがよく分かる一冊。制約条件のなかで、どうやって仕掛けるのか。本当に参考になりました!


著者名:河西智彦
ページ数:288ページ
出版社:宣伝会議
発行日:2017/10/3
定価:1,800円+税

関連記事

ページ上部へ戻る