2018年6月

  1. 共感PR 心をくすぐり世の中を動かす最強法則

    「ジャポニカ学習帳」の表紙から虫が消えた。実はそのことをまったく知りませんでした。そして、そのニュースを作り、売上を増やした手腕。これは本当に凄いですね。仕掛けをした上岡さんが、その裏側を大公開!メディアに出るためには、一般の人が知りたいニュースを作るのが一番。

    続きを読む
  2. 世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 経営における「アート」と「サイエンス」

    美術史を知らないとセンスが磨けない。もっと美術館を見て回りたい。そう思っていたときに本書と出会いました。中身も見ずに、芸術を学ぶ本だと勘違い。しかし、中身はまったく別のものでした。「美意識」をもつことで経営のセンスが磨かれます。今までは、サイエンスとしての経営が中心でした。

    続きを読む
  3. すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論

    堀江さんの教育に対する考えがよく分かる一冊。私も概ね賛成で一部反対という感じです。かなりストレートな物言いだから、嫌がる人は多いでしょう。でも、かなり本質を突いた話だなぁと思います。私が子供の頃よりも、今の方が教育熱心でシステムも整っています。私が高校の時は、塾に行っている人の方が少なかった。

    続きを読む
ページ上部へ戻る