アーカイブ:2018年 11月

  1. 1分で話せ

    人前で話すことが多いので、どうやったら伝わるかを考えます。講演でも、ちょっとしたスピーチでも同じです。そこで話をした意味をどうやったら残せるか。そこに爪痕を残すためにはどうしたら良いのか考えます。本書は、賛否両論(当たり前のことばかり書かれているなど)あります。

    続きを読む
  2. 全米は、泣かない。

    芸人で初めてTCC(東京コピーライターズクラブ)新人賞を受賞した五明拓弥さんの書籍。有名なコピーライターや作家さんに体当たりで『極意』を聞くのがメインコンテンツ。初めの数ページは「なーんだ……対談か」という感じでつまらなかったのですが、急に面白くなりました。

    続きを読む
  3. 一瞬で「自分の夢」を実現する法

    もう10年も前の本です。軽く流し読みをして、処分しようと思いました。しかし、これだけ昔の本でも内容は色あせず、むしろ捨ててはいけない。それだけでなく、オススメ本に取り上げなくてはいけない。そう強く感じました。著者のアンソニー ロビンズは、世界ナンバー1のカリスマコーチ。有名な講演家です。

    続きを読む
ページ上部へ戻る