アーカイブ:2018年 12月

  1. バカとつき合うな

    最近、この二人の話すことを理解出来る人が増えたように思います。昔は「そんな自由には生きられない」「やりたいことをやろうと思っても、生活があるから無理だ」「もっと常識を持ちなさい」などなど、いろんなバッシングがあったように思います。世の中がこの自由な思考を求めているのでしょう。

    続きを読む
  2. 「女性活躍」に翻弄される人びと

    女性活躍推進は、一見正しい言葉にも聞こえます。男女が平等で、みんなに同じ機会が与えられている。でも、その一方で、平等が生むストレスがあるのも事実。本書は、「女性活躍推進」でどんな問題が生まれているのかに焦点を当て、長期にわたって複数の女性のキャリアを追っています。

    続きを読む
  3. 「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書

    大学3年生が書いた本だけど、よく売れているなぁ~という印象でした。しかし読んでみて納得。本当に実践的なことばかりが書かれています。「地頭力を鍛えるための読書の方法が分かる」という冒頭の話ですが、思考の仕方のベースが手に入るでしょう。

    続きを読む
ページ上部へ戻る