Recommended Book

仕事2.0 人生100年時代の変身力

私が社会に出た頃は、一生会社員でいると思っていました。しかし、勤めてすぐに、このまま一生この仕事を続けるはずがないと悟りました。ちょうどその頃インターネットが爆発的に伸びていました。これから大きく社会は変わる。そこについて行かないといけない。それから20年後の今、終身雇用は崩壊。創業100年以上の老舗が倒産するなか、完全に保障のない時代になっています。自分の身は、自分で守らなくてはいけない。
しかも、人生100年時代が到来。65歳で定年して悠々自適な生活……と言っても、まだ30年くらいあるわけです。人生100年時代という言葉で、働くことを正当化させられている気もしますが(笑)

医療費はもつのか、リタイヤ後にどう生活をするのか。会社は守ってくれない。国も守ってくれない。だからこそ、どんな状況でも生き残れるように自分を磨くべき。社長であってもクビにある覚悟を持ちつつ、学び続け、スキルに厚みを持たせるべき。将来必要になるのは、人のためになるスキル。そして、コミュニティ。未来を見据えていろいろと作っていこうと思います。1年で30パーセント時代遅れになるそうです。だからこそ、学び続けないといけませんね。


著者名:佐藤留美
ページ数:198ページ
出版社:幻冬舎
発行日:2018/8/6
定価:1400円+税

関連記事

ページ上部へ戻る