Recommended Book

ストーリーとしての競争戦略 ―優れた戦略の条件

凄く有名な本ですが、まだ読んだことがありませんでした。気が付いたら、Kindleで購入していたようで、1年くらいずっと放置していました。とにかくボリュームが多い。そのため、ちょっと読んでは挫折していました。しかし『好きなようにしてください』という楠木さんの新刊を読んでから、「もしかしたら読みやすいのかも」と思い再読。読むと頭にドンドン入ってきます。

とにかくストーリーをしっかり練るべき。今回クラウドファンディングに挑戦しましたが、ストーリーとしては凄く弱い。それでもすぐに達成出来たのは、今までの信頼残高があったから。それを切り崩して成功したような印象もあります。
ビジネス実践塾にしても、ビジネスメール教育事業にしても、もっとストーリーを練るべき。教育が広がっていくストーリーを人に語れるのか。そして聞いた人がグイグイ引き込まれていくのか。そんなストーリーをもっと紡ぎ出していきたいです。

「戦略」は難しい顔で考えるのではなく、ワクワクと誰かに話したくなるようなストーリーを作ること。これが分かっただけでも大きな収穫。もっとワクワクするストーリーをみんなと一緒に作っていきたいと思います。


著者名:楠木建
ページ数:518ページ
出版社:東洋経済新報社
発行日:2010/4/23
定価:2800円+税

関連記事

ページ上部へ戻る