Recommended Book

ブロックチェーン・ゲーム 平成最後のIT事件簿

Kindle Unlimitedに出ていたので、早速読んでみました。
初めは、ブロックチェーンについて解説したビジネス書だと思ったのですが、中身は小説。奇想天外の小説と言うよりも、ブロックチェーンやインターネット界隈の事情に詳しい人が書いたんだろうなぁ~ということがよく分かります。ブロックチェーン、仮想通貨、マイニング、フリマアプリ、CtoC、Vtuber、それらの最新事情や概念などが分かります。

この人のモデルは、○○さんかなぁ。この事件は、あれを指しているのかなぁ。
そんなことを考えながらあっという間に読破。
インターネットは、ますます身近なものになり、生活と切り離すことは出来ないでしょう。だからこそ、こういった小説を通してでも、技術の概念くらいは知っておいた方がいいです。どんなことが若者達のなかで流行っているのか、どんな技術があるのか、どんなリスクを抱えているのか。5月の10連休は、官民連携して『キャッシュレス・ウィーク』を実施。こういった新しいものに取り残されている人を多く見かけました。
細かい技術をキャッチアップする必要はありません。でも、概念だけは理解すべき。この流れはますます加速します。そんな時代に追いつくための、入門書としても面白いと思いますよ。


著者名:沢しおん
ページ数:290ページ
出版社:インプレスR&D
発行日:2019/4/26
定価:2200円+税

関連記事

ページ上部へ戻る