ギリシャ

  1. 父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。

    今年のイチオシの本です。ギリシャの元財務大臣の父が、十代の娘に向けて、経済について解説しています。本当に読みやすくて、面白くて、勉強になる一冊。難しい経済の話を専門用語もでてきません。たとえ話や映画『マトリックス』『ブレード・ランナー』の話が出てくるのも面白いですね。

    続きを読む
ページ上部へ戻る