論理の限界

  1. 世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 経営における「アート」と「サイエンス」

    美術史を知らないとセンスが磨けない。もっと美術館を見て回りたい。そう思っていたときに本書と出会いました。中身も見ずに、芸術を学ぶ本だと勘違い。しかし、中身はまったく別のものでした。「美意識」をもつことで経営のセンスが磨かれます。今までは、サイエンスとしての経営が中心でした。

    続きを読む
ページ上部へ戻る