田上晋也さん

ビジネスの中核となる「マーケティング」のエッセンスを網羅できることに価値を感じています。
セールスコンサルタント
田上晋也さん

ビジネス実践塾の会員が普段実践塾をどのように評価しているのかをお聞きし、あなたに実践塾生の生の声を届けるインタビュー企画。
記念すべき第1回は、元リクルートカーセンサーで全国随一の実績を持つトップセールスマン、大阪府在住のセールスコンサルタント・田上晋也さんです。田上さんとの出会いは2018年4月。私の著書「仕事を高速化する時間割の作り方」出版記念パーティー前日に初めてお会いし、その後実践塾に参加していただきました。そんな田上さんは、ビジネス実践塾のどこに価値を感じておられるのか?根掘り葉掘り、お聞かせいただきました!

2018年4月に独立したばかり。
最近では、支援先で費用対効果20倍の実績を出しました!

最初に、自己紹介をお願いします。

2018年4月に独立し、現在はセールスコンサルタントとして、個人事業主や前職でお付き合いのあった中古車販売店を中心に、売り上げアップの支援をしております。
もともと、リクルートカーセンサーという中古車販売店向けの広告を販売する会社で、営業職に従事していました。10年間在籍していたのですが、最初の5年間は鳴かず飛ばずで、後輩にもどんどん数字を抜かされるくらい、できの悪い社員だったんです。ただ、そこから努力を重ねに重ね、幸いなことにそれが実り、個人では後半の5年間を、チームでは36ヶ月連続で営業目標を達成しました。
自分で言うのは少し恥ずかしいですが、これは会社設立以来の偉業だったようです。この経験から得たエッセンスを活用して売り上げアップに困っている経営者を支援できればと思い、独立をしました。

最近、田上さんが仕事の中で嬉しかったことは、何かありましたか?

支援先の中古車販売店で、費用対効果20倍を超える成果を出せたことは嬉しかったですね。
守秘義務があるので詳しくはお伝えできないのですが、支援先の中古車販売店の社長とブレストしながら無料オファーを決め、SNSで告知。新規来店が月に10組ほどあればいいという状況の中で、たった2週間で28組を集客することに成功し、そのうち8組が車検から修理、中には車両販売にまで繋がったお客様もいました。
無料オファーにかかった経費は数万円程度でしたので、支援先の社長にも非常に喜んでいただけました。独立して間もない自分を信じて契約してくださったクライアントなので、僕としてもコンサルタントとしての価値はが提供できて嬉しくなりましたね。

メンターのメンターで27冊の本の著者。
じつは最初、怯えながらお会いしに行きました(笑)

平野に出会ったきっかけは、何だったのでしょうか?

平野さんが著書「仕事を高速化する時間割の作り方」の出版記念講演のために大阪へいらっしゃったとき、同じ実践塾生の近藤さんから講演前日に食事会をするからとお誘いいただいたことです。
僕はその頃、実践塾会員でマーケティングコンサルタントの中村仁さんが主催する講座でビジネスを学んでいたのですが、その講義で平野さんのお名前は何度もお聞きしていました。また、近藤さんも平野さんのコンサルティングを受けたことで大きな成果を出されていたので、平野さんには機会があればぜひお会いしてみたいなぁと思っていたのです。

普段は東京に行くことがほとんどないのでお会いする機会がなかったのですが、大阪に来られるということでしたので、入っていた予定をズラしてでも伺おう!と思いまして。それで、食事会に参加させていただきました。

初めて平野にお会いしたときの印象は、どうだったでしょうか?

初めに感じたのが、想像していた以上に気さくな方だなぁということです。
27冊の著書を出版されているような権威性のある方ですし、僕のメンターのメンターということで、「下手なことを言ったら怒られるんじゃないか」などと考えてしまい、当日は緊張しながら伺ったことを覚えています(笑)。

だからこそ、個人的にそこが1番印象的だったといいますか、強く感じた部分ですね。接しているときの空気感が、まるで講座や勉強会で同期と話しているかのように自然だったので、僕もリラックスしながらお話しすることができました。
それは平野さんの空気感もそうなのですが、初対面ということで積極的に話しかけてくださったことも大きかったですね。だからこそ、すぐに打ち解けられましたし、僕の中で勝手に「著者=権威性のすごい人」だと思っていたので、「そんな人がここまで配慮してくださるなんて!」と、率直に感動しました。

何百万円も投資しないと得られない経営のエッセンスを、
年間たった数万円で手に入れられる。

田上さんが、ビジネス実践塾に入られた理由は何でしょうか?

理由は2つあるのですが、1つ目はお食事会にお誘いいただいた近藤さんがオススメしてくださったことですね。
近藤さんとは年齢が10才も離れていますが、こと独立起業に関しては近藤さんが先輩です。僕も独立前にはたくさん相談させていただきましたし、現在も近藤さんのコンサルティングを受けながら、ビジネスの発展・成長に成功しています。
そんな信頼できる近藤さんがオススメしているのであれば間違いないだろう、と思ったことが、ビジネス実践塾に入った1つ目の理由です。

もう1つは、平野さんが提供してくださるコンテンツの完成度の高さですね。
僕の普段の仕事の進め方は、平野さんの著書「時間を高速化する時間割の作り方」から非常に影響を受けています。最初にこれを読んだ時は、衝撃的でしたね。目から鱗の情報が盛りだくさんで、僕もさっそくノートを使うことをやめ、Googleカレンダーで時間割を作りましたし、ユニクロで同じ靴下を8足も購入しました(笑)。この本を初めて読んだときは僕はまだ会社員で、独立準備にいくら時間があっても足りない!と焦っていたところでした。そんなときにこの本に出会ったことで効率が劇的に上がりましたし、同時に1分1秒の大切さを以前にも増して感じるようになりましたね。

それと同時に、1,500円ほどの本1冊でここまでのコンテンツを提供してくださるのであれば、実践塾で毎月配信されるコンテンツはもっとすごいはず!とその頃から思っていましたね。そして食事会の機会に平野さんにお会いして、より「絶対に満足できるだろう!」と確信が強くなったので、入会を決心しました。

ビジネス実践塾の会員になって、特に価値を感じていることは何でしょう?

ビジネス実践塾では、ビジネスの中核となる「マーケティング」のエッセンスを網羅できることに価値を感じています。
例えば「ブランディング」「ウェブマーケティング」「メルマガ」「PR戦略」「出版」など、平野さん自身が経験することで血肉となった知恵を、驚くほどの安さでシェアしてくださいます。ここまでの知恵を僕が0から身につけようとなると、数百万円では済まないほどのコストは間違いなくかかってくるでしょう。しかしビジネス実践塾に入ることで、そんな活きた経営エッセンスを年会費たった数万円で手に入れることができます。しかも、トレンドに合わせて毎年アップデートされますから、そこには大きな価値を感じていますね。

また、ビジネス実践塾にはさまざまな専門家が参加されているので、たった1つのコミュニティに参加するだけで、多種多様な価値観やビジネスのあり方に触れられるのも魅力的です。
例えば、僕はセールスコンサルタントですが、ビジネス実践塾には他にもセールスコンサルタントの方がいますので、同業としてコンテンツ作りを参考にすることができます。他の業種の方であっても、ビジネスモデルに関するヒントを得ることは多いので、ビジネス実践塾会員の方とお話しをするだけでも、非常に勉強になりますね。
しかも、会社員から起業初期、そしてその業界の権威的な存在の方まで幅広く参加されているので、誰と接していても何かの参考にできるのは本当に魅力です。

とくにコーチ・コンサルタント業の方は、
クライアントを成果に導く秘訣が手に入ります!

ビジネス実践塾は、どのような人にオススメですか?

まず、コーチング、コンサルティングビジネスに携わっている方には絶対的におすすめです。
ビジネス実践塾では、年に3回ほど「公開コンサルティング」と称して、ビジネス実践塾会員のお悩みに対して平野さんがコンサルティングをする様子を拝見できます。平野さんが普段、クライアントに対してどのように接し、どんな提案やアドバイスで成果に導いているのか。その中身を覗ける機会はそうそうありません。東京ならリアルタイムで見られますが、収録して後日配信されるので、東京以外の方ももちろん拝見できます。
また会員になることで、公開コンサルティングの相談役に立候補できるので、無料で平野さんのコンサルティングを受けられるというチャンスもありますよ!

あとは僕と同様に、独立したての方にもぜひ入会していただきたいですね。
前述したように、ここで得られる経営エッセンスは独立前から手に入ると強力な武器にもなります。毎月のコンテンツでしっかり学び、行動に落とし込めば、独立直後でも成果を出すことに苦労しないと思います。また、ビジネス実践塾にはたくさんの専門家が参加していますので、そうした方と接触するだけでもビジネスアイディアがどんどん沸き起こってきますよ。
さらに、この場で出会った人たち同士が一緒にビジネスを始めたり、取引を始めることもあるということで、もしかすると自分の力を求めている方との出会いもあるかもしれません。そんな人脈を作るという意味でも、ビジネス実践塾は機能してくれますよ。

最後に、ビジネス実践塾の入会に迷っている方へ、一言お願いします!

何百万円もの投資をしないと手に入らないであろう、活きた経営エッセンス、レベルの高い各業界の専門家や権威たちとの出会い、そしてこの会の主宰者であり、27冊のビジネス書の著者との人脈。
それらの価値が年間たった数万円程度で手に入るのは、間違いなくビジネス実践塾だけです。

僕は独立したての状態でビジネス実践塾に入会して、本当に正解だと思っています。ここで出会った方に今でもビジネス上でもお世話になったり、応援していただけたり、励ましていただけたり。ビジネス実践塾に入会したからこそ、自分のビジネスを発展させる手立て、どんな状況でも屈しない心、そして一生付き合っていきたいと思える仲間に出会うことができました。

経営者は孤独だとか、独立しても3年以内に廃業する確率が高いだとかいう話をよく聞きます。しかしそれは、経営者自身が会員の質が高いコミュニティに入っていなかったり、成功者からビジネスを学ばず我流でやっていたりのした結果だと思っています。
ビジネス実践塾には、あなたのビジネスを成功させるノウハウ、そして応援し合い、励まし合える仲間、そのどちらもがそろっています。
まずはぜひ、無料説明会で平野さんのお話を聞いてみてください。きっとその価値を感じていただけるはずですよ!

編集後記

回答
今回インタビューにご協力いただいた田上さんは、独立してすぐにビジネス実践塾に入っていただけました。それをきっかけに、独立当初とは思えないスピードでどんどん成果を出されています。
実践塾がきっかけでこうした成果を出していただけると、私もより一層、役立つコンテンツを提供していきたいと思います。
ちなみに、田上さんと初めてお会いした夜にボウリング大会をしたのですが、田上さんに僅差で負けてしまいました。このリベンジも……いつか果たしたいですね(笑)

― member’s data ―

セールスコンサルタント / 田上晋也さん

ページ上部へ戻る