岡本 文宏 様

現在までに海外での出版を含めて
9冊の単行本を出版できました。

メンタルチャージISC研究所 株式会社 代表取締役
岡本文宏 様

実践塾シェアクラブを知った(平野と出会った)きっかけを教えてください

実践塾との出会いは、2008年に平野さんが出版社と共同で主催された「出版コンテスト」がきっかけでした。

110個ほどのエントリーの中から、上位10企画に選んでいただき、その後に初出版を果たしました。それを機に、現在までに海外での出版を含めて9冊の単行本を出版できました。筆者として活動できるきっかけを作ってくれたのが実践塾であると言えます。

また、私自身のことで言えば、入会した当初は、なかなか成果を上げることができず、先が見えづらい状況下にあったのですが、実践塾でビジネスを構築させていく、基礎的なことを学ぶことができ、それをコツコツ、学んだとおりに実践していくことで、徐々に成果を上げることができてきました。

ありがたいことに、ここ10年程は、年間のセミナー、研修での登壇数は100回以上行う講師として、そして、専門誌へ述べ400冊以上に執筆する筆者としての顔も持てるようになりました。(2022年現在、月刊誌6誌で連載中)

コンサルタント、コーチ、カウンセラー、士業などの専門家がビジネスを構築する基礎となることをしっかり学べる場所が実践塾であると言えます。

学生時代に受験をする際は予備校や塾に通って正しい勉強を学びます。楽器やスポーツの腕を磨く際も、スクールに通って上達法を学びます。なぜなら、我流でやるよりも、殺到的に成果を上げやすくなるからです。

そのことはビジネスも同じです。あなたのゴールに、早く確実に到達したいのであれば、正しいやり方を実践塾で学ばれることをお薦めします。

メンタルチャージISC研究所 株式会社
代表取締役 岡本文宏様

日本初の商店主専門ビジネスコーチ。スタッフの“やる気”と“売る気”を一気に上げる実践法を教える専門家。アパレル企業勤務時代、担当店を1年で売上1億円アップさせ業績No.1店長となる。鼻高々の30歳のときにセブンイレブンFC店で独立するも、人が上手く使えず挫折を味わう。
その後、人材育成の重要性に開眼。試行錯誤の末、スタッフが自ら考え動き売上を作りだす組織作りに成功。2005年メンタルチャージISC研究所(株)を設立。延べ250社以上の経営者とコーチングを実施。セミナー、研修への登壇は年100回を10年以上継続。雑誌への執筆は400冊を超える。著書は海外での翻訳本を含め9冊出版。NHK「おはよう日本」などマスコミ出演も多数。/主な講演実績:日本政策金融公庫、中小企業大学校、兵庫県庁、KDDI、博報堂プロダクツ、イオンモール、ららぽーと、横浜商工会議所、箕面商工会議所など全国の商工会議所、商工会、飲食チェーン、金融機関など多数。

岡本文宏のホームページ https://okamotofumihiro.com/

(最終更新日:2022年3月8日)

ページ上部へ戻る