長谷川 高士 様

「頼りたい時にいつでも行ける個別指導塾」
のような存在です

株式会社 長谷川設備工業
専務取締役
長谷川 高士 様

自己紹介をお願いします

ひと言で言えば、トイレの人です。
トイレを主にした水回りの修理・リフォーム店を愛知県で経営しています。また災害時のトイレに関する講演やワークショップを行う「チーム・トイレの自由」という活動の代表を務めています。

実践塾シェアクラブを知った(平野と出会った)きっかけを教えてください

15年以上前からメルマガを読んでいます。
その後、2007年に名古屋に講演に来られた際、初めてお目に掛かりました。

この講演会には、オマケがありました。

講演会の翌日、人数限定のシークレットランチ会を行う、と言うのです。チャンスとばかりに申し込んでみると、主催者と平野さん以外、参加者は私1人でした。

こうして私は、会った直後に平野さんとじっくり話ができる機会に恵まれました。

平野の第一印象は、どうでしたか?

頭のいい人だな、と思いました。

言葉を並べ立てるでもなく、かと言って選んで絞り出すでもなく、一見すると淡々と話しているように思えても、重要なポイントを的確に捉え表現されていることを感じました。

講演も会話も文章も、私にとってテンポと距離感が心地良い方でした。

実践塾シェアクラブに入会した理由は何でしょうか?

「平野さんが始めるサービスだったから」というのが理由です(笑)

平野さんのことだから、何か考えがあって始めるはず。とにかく体験してみようと思いました。

実践塾シェアクラブの会員だからこそ得られた成果などはありますか?

メルマガを4年以上続けられていることが、最大の成果です。

出会ってから10年、ようやく私に「メルマガを出したい」という気持ちが起きたとき、ちょうどよくメルマガのワークショップがありました。

ほぼマンツーマンで準備から配信までを平野さんがフォローしてくれるワークショップで、おかげで無事創刊号の配信をすることができました。

10年間、会員として平野さんを遠慮なく頼れる安心感があったからこそ、また、平野さんが見守ってくれているというちょうどいい緊張感があったからこそ、継続が苦手な私がメルマガを続けられています。

実践塾シェアクラブは、どのような人にオススメですか?

ビジネスにおける平野さんのあり方に共感できる人にオススメです。日刊のメルマガを読んで「ウン、ウン」と思わずうなずいてしまう人です。

また、もし自分が学生で塾に通うなら「スクール形式よりも個別指導の方がいいな」という人にオススメです。

最後に、実践塾シェアクラブの入会に迷っている方へ、一言お願いします!

15年前、講演会翌日のランチ会に思い切って参加したことは、私にとって正しい選択でした。
それ以来、私にとって平野さん(実践塾)は「頼りたい時にいつでも行ける個別指導塾」のような存在です。

株式会社長谷川設備工業
専務取締役 長谷川高士様

https://hasegawa-setubi.jp/
https://toilet.ne.jp/

(最終更新日:2022年11月7日)

ページ上部へ戻る